ダイコン、ニンジン、ブロッコリー、キャベツ、白菜 秋野菜すくすく・・・♪

9月1日は二百十日。9月11日が二百二十日です。

それぞれ立春から210日目、220日目。

台風到来の目安として古来農家が使ってきた暦の日です。

そして、二百二十日は暑さが落ち着き、秋野菜の種まきに適した日でもあります。

@saien_club #2022 #9月 6日。#見沼菜園クラブ 9/3まきの小松菜が早くも発芽してきました。10月には#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

ダイコンや白菜はやや早めにまいた方がよいので、二百十日かその前ぐらいに種まき

ダイコン、順調に発芽してきました。普通のダイコン、聖護院ダイコン、紅心ダイコンです。紅心ダイコンは、外が緑で中が赤。彩りもきれいなのでクリスマスのオードブルなんかにもってこいです。

そして、ちょっと早めに取りたいと早まきした小松菜も順調に発芽しています。

@saien_club #2022 #9月 6日#見沼菜園クラブ 8月末に種まきしたキャベツ、ブロッコリーの本葉が出てきました。白菜はキャベツ、ブロッコリーより生長が早く、本葉が大きくなっています。近々に移植できそうです。今冬の#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

タアサイ、チンゲンサイ、ミズナ、シュンギク、聖護院カブも種まきしました。

先週発芽したキャベツ、ブロッコリー、白菜は本葉が出てきました。植え替えも間近です。白菜は普通のもの、ミニ白菜、タケノコ白菜、キムチ用のがあります。

タケノコ白菜は中華の炒めものにも和風の鍋にも合う優れもの。

@saien_club #2022 #9月 6日。8月まきの#ニンジン 本葉が出てきました。今年の秋冬ニンジンとして期待しています。#地元野菜宅配サービス  #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

そして、ニンジンは本葉が出てきました。

秋冬野菜、みんなスクスク育っています。種まきこれからもどんどんやります。

お楽しみに。

ジャガイモ収穫中♪

先週末は大暑でした。一年で一番暑い時季で対処できないほど暑いのでそう言われているそうです(ウソです。m(・・)m

とにかく、大暑を過ぎて、今度は雨?

暑くて雨が多いと、雑草は生えます。伸びます。茂ります。

その草の中、確か、このへんにジャガイモがあったはず・・・

と半分草取りしながら、探すと、あった、あった、ここだ、ここに植えたのだ…

とジャガイモ掘り開始。

@saien_club #見沼菜園クラブ#2022 #7月 26日、#ジャガイモ の収穫。このまま#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

土の中からジャガイモが次々と…

元々、田地だった見沼菜園クラブ たんぽぽ農園は、当初、梅雨時はぬかるんでいて、

雨が降るとジャガイモやニンジンを掘るどころではなくなり、暑くて湿気も多いため、

もうやりたくないって心が折れるような気分になりました。

しかし、排水路を縦横に掘り、土作りを進めた結果、雨が降ってもサラサラの土に…

梅雨でも大暑でもジャガイモが掘れる状態の畑になって、対処しやすく・・・

(まだ言ってます (^^)v

夏まきニンジンの芽も出てきました。

@saien_club #見沼菜園クラブ#2022 #7月 21日に種まきした#ニンジン が発芽。19日に種を水に漬け、種まき後は古いダンボールで地面を覆っていました。師匠から昔は新聞紙で覆っていたと言われたのを思い出しての実験です。#たんぽぽ農法 ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

二番手キュウリも発芽しました。

@saien_club #見沼菜園クラブ#2022 #7月 26日、#キュウリ 発芽確認。19日に種を湿らせたティッシュの上に置き、タッパーで保管しました。キュウリは2-3日前に濡れティッシュの上に置くと発芽しやすいようです。#たんぽぽ農法 ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

セットを葉ネギの香りがすっごくいいって褒められました。

冬まきブロッコリー収穫開始♪

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットは、その時に畑にあるお野菜を収穫してお届けしています。

ブロッコリーみたいな人気野菜の場合、お届けしますって約束しておいて、いや、あんまり収穫できなかったのでって言うと、皆さんを失望させてしまうので、

なるべく、「約束」はしないことにしています。

5月後半から6月前半にかけて、昨年11月頃に種まきしたブロッコリーが収穫できていました。

そろそろ終わりか、まだいけるか?、どのくらいお届けできるだろう?

と畑に行ってみると、今年2月、真冬の状態で種まきしたブロッコリーがたくさん実をつけています。

これならいける!

と言うわけで、ブロッコリーをお届け。

サニーレタスもかなり採れました。

そして、草取りしながらニンジン収穫。

@saien_club 草取りしながらニンジン間引き収穫中です。顔面につけたカメラで作業をリアルタイム撮影♪ #ニンジン #見沼菜園クラブ #菜園起業 ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

お野菜リクエストがいっぱい

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットは、名前の通り、ご家庭や飲食店の皆様のところに直接お野菜をお届けしています。

お届け先でほしいお野菜のリクエストをいただく事もあります。

キャベツがあったらキャベツ、ビーツがほしいみたいに、ほしいお野菜のリクエストもあれば、あ、ジャガイモ掘りに行くからジャガイモは入れないでみたいに、入れてほしくないお野菜リクエストもあります。

お子さんが絶対に食べてくれないので、シュンギクNGみたいに、毎回そうしてほしいと言う場合と、今回は前回の大根使い切ってないから大根やめてみたいに、今回だけリクエストもあります。

リクエストはメールでも届きます。ズッキーニじゃなくてジャガイモ。お庭に青シソはあるから青シソの代わりに他のお野菜がいい。

リクエスト締め切りは、毎週土曜日。毎回、たくさんのリクエストが届いています。

動画は、昨日、皆様にお届けした新ジャガイモの収穫作業の様子です。

春から夏へ、野菜の衣替え

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット、

お届け野菜の内容が急速に変わっています。

シュンギク、小松菜、ミズナなどの葉物類が姿を消し、

ズッキーニやオクラが登場してきました。

来週はジャガイモをお届け予定。

たぶん、新タマネギやニンジンも含めたカレーセットができます。

ところで、現在、見沼菜園クラブではフリントコーンと呼ばれる種類のトウモロコシを育てています。

堅い殻に覆われており、スイートコーンに比べると糖度が低いので虫に食べられにくいので無農薬栽培向きと聞いて育ててみることにしました。

鮮度が高いうちはけっこう甘いし、焼きトウモロコシにすると硬い皮が弾けるので美味しく食べられるそうです。

ちょっと虫食いの痕が気になりますが、無事に育ってほしいです。

ズッキーニとオクラの花が咲いたよ♪

見沼菜園クラブでは、オクラとズッキーニの花が咲き始めました。

まだ、ちょっとだけですが、実りだしています。

ワーイ♪

昨日(6/8)は、新ニンニクを掘ってミズナやニンジンと一緒にセットに加えお届けしました。

来週はコールラビや大根をお届け予定です。

2021年、初荷はサトイモ、大根、ニンジンのお煮物シリーズ♪

わ、野菜のオジサンだ♪

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット2021年最初の配達。お届け先のマンションの入り口でランドセル姿でおウチに帰ってきたお子さんと一緒になりました。

お出かけ姿でパパと一緒にドアの外で待っていたお嬢さんが、「ママ、野菜が届いたよ~」ってお知らせしてくれたオウチも。

ニンジン、ダイコン、サトイモ、お煮物シリーズ満載のお届け。

ところで、見沼菜園クラブで使っている浦和競馬場の馬ふん堆肥をスコップですくったら、カブトムシかクワガタムシとおぼしき幼虫が三匹。撮影後はまた埋めてあげました。

こちらは、建設中の「お野菜受取所」。海外では、通販で届いた品物を受け取る「ダークストア」と言う業態が生まれているそうです。

畑版「ダークストア」目指して、竹やヨシで整備中です。

既にご近所の方から準備が出来たら取りに行くとお話を頂いています。

皆さんのお店や事務所でダークストアを引き受けてくださるところがあれば、大歓迎です。

もちろん、今までの飲食店さんやご家庭にお届けするサービスも継続します。

2021年も地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットをよろしくお願いいたします。

内側に柔らかい葉っぱがあった

急激に寒波が襲ってくるようになった今日この頃。

葉物のお野菜にもかなりダメージがでました。

この間まで生き生きしていたコマツナやシャクシナには凍結して葉の組織が傷んでしまうものも出てきました。

しかし、霜でやられた外葉を向いてみると、内側には柔らかい葉が残っています。

それから、不織布で保温してあったサニーレタスや台湾小白菜は意外と元気。

コマツナが足りない分は、こちらをお届けしよう。

ところでシャクシナの外葉を剥いていたら、中から凍死したカマキリが出てきました。

カマを構えたポーズのままです。この場所で害虫から野菜を守ってくれていたんですね。

お野菜のお届けは、年末年始はお休み。新年は1月12日から再開です。

菜の花がいっぱい採れた

寒波到来!、クリスマスを前にいよいよ「冬!」と言う感じになってきた見沼菜園クラブ。

朝行くと、まだパリパリ葉っぱが凍っています。

まずは、白菜の収穫からスタート。

徐々に日が高くなり、凍った葉っぱが融け出して柔らかくなった頃、

コマツナの収穫に取り掛かります。

見れば、菜の花がツボミをつけています。

これもお届けしよう。

菜の花の収穫開始です。

赤ネギもちょっとだけ採れました。岩槻菜園クラブで東日本大震災前に育てていたもの、

奇跡的に見沼菜園クラブへの移植に成功し、徐々に増えてきました。

そう言えば、来週はお正月用に赤カブがほしいというお客様も。

ニンジンが嫌いな旦那さんが、お届けしたニンジン、天ぷらにしたら美味しいって食べてくれたなんてご感想も頂きました。

川口駅前RossiCafeさんにもお野菜お届けです。ニンジンはドレッシングセットになっていて、ドレッシングだけの購入も出来ます。暖まるビーツのランチはいかがですか

キャベツも大根もニンジンもサニーレタスも芽が出た・・・♪

これなぁ~んだ。

敷きわらの下で出てきた赤キャベツの芽だよ。

先に芽が出ていた緑の普通のキャベツに続いて、
赤キャベツも発芽・・・♪

見沼菜園クラブでは、このところ、ニンジン、ダイコン、カブ、サニーレタス、
2月まきした春野菜が次々芽が出てきているよ。

育ってきたら、もちろん、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットでお届けするよ。

楽しみにしていてね!

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
菜園教室・体験農園「見沼菜園クラブ」