いいお野菜ばっかりじゃない、私も頼もうかな♪

1980年以来のさいたま市の観測データによると、1/27は、最低気温-4℃以下になる頻度が最も高い日のようです。

今年は1/26未明に-7.6℃になりました。ブルブルブル・・・ブルドッグソースは美味しいな・・・♪

とにかく、猛寒波の日を過ぎて、徐々に気温は上昇傾向。寒波を耐え抜いたカブやニンジンを土の中から掘り出します。

そして、霜で傷んでいる小松菜の外葉を取り除き、内側の新しい葉だけにして、セットに加えます。

かくして、お届けした先の一つが二世帯住宅。

お子さんの世帯で取っているお野菜を受け取って下さった親世帯の方・・・

見沼のお野菜美味しいのよね、これも良いお野菜ばっかりねぇ、私も頼もうかしら・・・

ありがとうございます!!!!!!!!

川口駅西口の唐揚げ屋さんでは、三度目の里いも店頭販売実施へ、もうじき立春ですね。

新年、新ジャガ、おっきなおイモ・・・♪

年明けから猛寒波。

地面は凍っています。

トレーも凍っています。

@saien_club

1/17朝はトレーが凍りついていて、なかなか取り外すことが出来ない状態でした。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

トレーを使おうとしたら、お互いに凍りついていて、なかなか離れません。

ようやく、引き離すことが出来て、収穫開始。

水も凍っています。

@saien_club

たまり水もカチンカチンに凍っています。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

そして、ジャガイモの畝も凍っています。

@saien_club

霜が降りて凍っている地面、ジャガイモを掘り始めました。地中は凍っておらず、大きなジャガイモが出てきました。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

地面の中は凍っておらず、大きなジャガイモが掘り起こされてきました。

続いて、ニンジンの収穫。

@saien_club

凍っている地面、ニンジンを掘っていきます。大きなニンジンが出てきました。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

葉っぱは凍っていますが、地面の中はそうでもなく、やはり大きなニンジンが掘り起こされてきました。

葉物も元気です。

@saien_club

寒さに強いと聞いて、年明けの葉物用に今秋から育ててみることにしたタアサイは、外葉は霜枯れしていましたが、内葉は大丈夫な模様。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

寒さに強いと聞いて、年明けの寒波が厳しい時季に収穫できるものとして、この秋から育て始めたタアサイ。外葉は枯れていますが、内葉は元気です。

@saien_club

菜の花は葉は凍結していましたが、元気にツボミをつけていました。春に向かって収量アップしそうです。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

菜の花も葉っぱは凍っていましたが、ツボミは元気でした。

来週は10年に一度の大寒波?

お野菜は凍える中を耐え抜いてくれています。

お正月は赤ねぎ・・・♬

2023年スタート。

明けましておめでとうございます。

本年も地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットをよろしくお願いいたします。

年明け早々、猛寒波です。

「靴下にはるカイロ」の出番です。

収穫されたミニ白菜達。

ミニ白菜はかなり外葉が霜でやられていました。外葉をむいて、やられていない内葉だけにしたら、かなり小さくなってしまい、ミニ白菜というより、ミニミニ白菜です。

ちなみに、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットのお届けコースには、月々7980円のダブルセットと4980円のミニミニセットがあります。

さて、続いてカブ、ニンジン、ホウレンソウ、小松菜を収穫します。

みんな猛寒波にやられず、割りと元気です。

@saien_club

ホウレンソウも無事。ほっとしました。

♬ オリジナル楽曲 菜園クラブ 増山 博康
@saien_club

1/5 最低気温-4.5℃の猛寒波もありましたが、どうやらカブは無事だったようです。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

最後にネギ・・・これはお正月らしく、赤ねぎにすることにしました。すっごく太い赤ねぎがたくさんとれてびっくりです。

野菜お届けしたら、野菜来た!って出迎えてくれたお客さんは、「今の時季、ネギが美味しいですよね」と笑顔でした。

菜の花は無事・・・♬

12/18時点での2週間予報では、最低気温は12/19 -1℃、12/20 -2℃。

しかし、観測値は、12/19 -4.1℃、12/20 -3.8℃。

予報より2℃も3℃も低いです。

そんな殺生な。

いやだから、聖徳太子は殺生になって、隋と折衝したんです。^^)/

とダジャレを言っても、凍結している見沼菜園クラブの風景は変わりません。

霜で凍結した白菜、シャーベットみたいです。

白菜なんか、うかつに葉っぱにさわるとシャーベットみたいにサクサクと崩れます。

@saien_club

2日続けて最低気温約-4℃の冷え込み。小松菜も山東菜もみんな凍結しています。大丈夫でしょうか?

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

小松菜も山東菜もホウレンソウも凍結。

果たして、みんな無事なのか?

とりあえず、里イモの収穫からはじました。

まず、「シャーベット」になっていないものから収穫して、気温があがり、葉物がシャーベット状態でなくなるのを待つことに。

里イモ、大根、紅芯大根、ニンジン、カブ・・・

根菜類を収穫しているうち、だんだん凍っていた葉物類の葉が融けてきました。

@saien_club

最低気温-4℃の冷え込み、一面真っ白な霜の中、菜の花、無事でした。リクエスト頂いた方にお届けできそうで、ホッとしています。

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

ここで、菜の花の保温シートを外してみると、無事です。

今回、一番人気でリクエストが多かったお野菜です。

中には、お祈りしながら待っていますとおっしゃった人も・・・

祈りは天に、いや、聖徳太子に通じたか。(まだ言ってます ^^)/

シャーベット状態から「解凍」された白菜

菜の花を収穫した後、シャーベット状態を脱した白菜の収穫開始。

続いて、葉物類ですが、霜の被害の状況をみて、当初の予定の山東菜から台湾小白菜に変更。

台湾小白菜は既にツボミをつけていて、凍結して一部損傷している外葉の内側に柔らかい葉と花芽がありました。

今年のお野菜お届けは、これで終了。

来年は良い年になるといいですね。聖徳太子にお祈りしましょう(最後まで言っています ^^)/

そろそろ来るかなと思っていたら、大きな大根が来た・・・♬

12/14は吉良邸討ち入りの日?

いや、あれは旧暦ベースなので、新暦に直すと1/30なんだそうです。

えー、先週の満月の日は、旧暦11月15日、つまり、本来の七五三でした。

では、12/13は何の日なのか?

旧暦だと11/20で、なんとレッド・クリフ=あの赤壁の戦いが行われた日なのです。

しかし、そういうこととは無関係に畑には雨が降っていました。

その中で小松菜を収穫し、大根を抜き、ジャガイモを掘っていきます。

ところで、本日が初めてのお届けとなったお客さんもいました。

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットは、原則として毎週お野菜をお届けしています。

しかし、お客さんの立場に立つと、どんな風にお野菜が届くのか、お届けが始まるまで分からないわけで、最初のお届けは大事です。

雨の中、掘ったジャガイモなので泥がついてますとお伝えしながらお野菜の包みをお渡しします。

そして、お申し込み早々になんですがと言いながら、年末年始のお休みの連絡もお渡しします。

さて、長くご利用頂いているお客さんのところに行ったら、白いモコモコのお洋服を来たお嬢さんが出てきました。

やっぱり、泥がついているから、お洋服汚れるといけないからと言いながらお渡しします。

タケノコ白菜大好き、孫が喜ぶ、私も好き、今日はこれですき焼きにすると言ってくださった方も・・・

そういえば、シュンギク、霜でやられるかもってメールに書いてありましたねって、

毎週、翌週にお届けできそうなお野菜リストをお客さんにメールでお知らせしているのですが、こういう言葉でメール読まれているってわかります。

嬉しいですね。

柚子はまだ注文できますか?ってご質問には、はい、大丈夫ですとお返事。

日が落ちかけた頃にお届けした方からは、そろそろ来る頃だと思っていたと言われました。

皆さんに大きな聖護院大根をお届けです。

@saien_club

菜の花がよく育っています。霜でやられないとよいのですが・・・

♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康
@saien_club 菜の花がツボミをつけてきています。霜でやられなければ、12月最後のお届け日に、#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

菜の花は順調にツボミをつけています。霜でやられなければ、来週はセットに加えていきたいと思っています。

@saien_club かなり遅まきのサニーレタス。霜にやられないか心配です。保温して越冬させることに成功すれば、来春、#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

キムチ用白菜、かなり育ってきました。年内収穫できるものもありそうです。

キムチ漬けたい方はお声かけ下さい。

もう、年末のお手紙をもらう時期ですね。

先週のお野菜収穫&お届け日も雨でしたが、今日も雨。

ではクイズです。先週と今週の違いはなんでしょう?

答えは、「今週は寒い」です。

@saien_club ミニ白菜がよく育っています。収穫して、#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

今回は、ミニ白菜を収穫してお届け。寒いですねぇ・・・と言う声に実感がこもっています。向こうに見えるジャガイモは来週お届け予定です。

それから、天王寺カブがかなり育ってきたので、こちらもお届けしました。

霜でやられなければ、先行している聖護院カブとともに冬場のカブのお届けはうまくいくはずです。

@saien_club 三番手の小松菜が育ってきています。二番手のものは来週、#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

コマツナは二番手のものを来週お届け予定。こちら、TIK TOK動画に映っているのは三番手のもので年明けのお届けを予定しています。ちょっと遅めのお雑煮に入れられるかも・・・

@saien_club 10/20、27、29と種まきしてきたホウレンソウが順次育っています。年明けに#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ オリジナル楽曲 菜園クラブ 増山 博康

10/20から次々と種まきしたホウレンソウは順次生長中。こちらも年明けにお届けできると思います。

@saien_club かなり遅まきのサニーレタス。霜にやられないか心配です。保温して越冬させることに成功すれば、来春、#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

そして、サニーレタス。霜でやられないか心配ですが、なんとか保温して来春の収穫を迎えたいと思います。

それにしても動画、ちょっと一部が曇って見えるのは、雨の中の撮影だからかもしれません。

お届け先で「年末年始の配達お休みのお知らせ」を渡したら、「もうこのお手紙をもらう時期なんですね」と言われました。

年内、最後まで頑張ります。そして、年明けからも頑張ります。

移動販売へのお野菜提供開始

10月だと言うのに真夏日。

えー、だから、今は旧暦の9月9日で、つまり、菊の節句だから。

旧暦まで動員して言い訳を考えてみたのですが、よけい、沼にハマるだけ。

そもそも、なぜ、私が10月の真夏日について言い訳する必要があるのか・・・(爆)

とにかく、畑ではなぜかオクラがよく採れました。

収量は真夏より多く、もしかすると、今年一番かもしれません。

@saien_club #2022 #10月 4日。#見沼菜園クラブ#オクラ ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

植物は、あまり暑いと水分蒸散を防ぐため葉を閉じてしまい、光合成が進まなくなります。

このため、超猛暑の時季より暑さが少し落ち着いた秋口にお野菜がよく採れるようになることがあります。今年は、10月まで真夏日が続いたことで、こんなびっくり現象が起きたのかもしれません。

小松菜やニラも採れ始めました。来週は秋枝豆をお届け予定です。

それから、川口市内の介護サービスで行っている移動販売で野菜のマイクロマーケットのお野菜が供給開始となりました。

第一便は、やはり、オクラ&小松菜です。

お野菜の秋が始まります。

秋分の日が過ぎて、畑では秋一番に種まきした小松菜やミズナ、大根が育っています。

キュウリやオクラは収量ダウン・・・

モロヘイヤとかツルムラサキなどの夏葉物はまだまだいけます。

@saien_club #2022 #9月 27日。#見沼菜園クラブ #ジャガイモ が発芽してきました。毎年のことですが、秋植え冬どりジャガイモが芽を出すとホッとします。#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット でお届け予定。#半農でお金を稼ぐ #菜園起業 ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

秋植え冬取りのジャガイモが発芽。

毎年のことですが、ジャガイモが発芽してくるとホッとします。

12月頃お届け予定です。

@saien_club #2022 #9月 27日#見沼菜園クラブ 春に植え替えた#ニラ が育ってきました。#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット でお届け予定。夏にニラごと草を刈倒しています。ニラはそれでも再生してきます。また刈り倒した草が地面を覆い、次の草が生えにくくなる事も確認できました#たんぽぽ農法 ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

ニラが育ってきました。

こちらは来週、お届け予定です。

来週は小松菜もお届け予定。いよいよお野菜の秋が始まります。

玉ねぎが発芽してきました

朝は気温28℃でスタート。しかし、折からの台風の影響で雨が降り、気温は20℃へ急降下。

出かけるときはカークーラー。午後から配達中はヒーターを入れての野菜お届けです。

キュウリ&カボチャが採れたので、皆様にお届けしました。

しかし、この気温の急降下、来週までキュウリが保つのか?

とにかく、今日はキュウリが採れました。

@saien_club #2022 #9月 20日、#見沼菜園クラブ #白菜 の苗が根付いたことを確認。普通の白菜、キムチ用、タケノコ白菜があります。ミニ白菜も植え替え予定です。#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

玉ねぎの苗が発芽

@saien_club #2022 #9月 20日。#見沼菜園クラブ 9/15に定植した#キャベツ #ブロッコリー根付いていることを確認。#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

キャベツ、ブロッコリー、ハクサイが根付いてきました。

@saien_club #2022 #9月 20日#見沼菜園クラブ  9/2まきの#小松菜 が育ってきました。来週、#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット で間引き菜出荷できるでしょうか#菜園起業 #半農でお金を稼ぐ ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康
@saien_club #2022 #9月 20日。#見沼菜園クラブ 9/3まきの #ミズナ が育ってきました。来週の#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

小松菜、ミズナが育ってきています。

「夏」の名残は終わり、「秋」が本格化しています。

キュウリが採れたよ♪

植物はあまりにも暑いと葉を閉じて、水分の蒸散を防ぎます。

すると、光合成も進まなくなります。葉の光合成産物を実に転流して実るので収穫量も落ちます。

と言うわけで超猛暑の最中、オクラもキュウリもなかなか採れず・・・

しかし、ようやくキュウリが実ってきました。

涼しくなってくると、今度は木が枯れ出すので、いつまで実るかわかりませんが、

とにかく、今日は採れます。

と言うわけで、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット、

全員の方にキュウリお届け♪

@saien_club #2022 #9月 13日 #見沼菜園クラブ 春に植え替えた#ニラ 雑草に埋もれていましたが草を刈り倒した後、元気に生えてきました。#地元野菜宅配サービス #野菜のマイクロマーケット で提供できるのは再来週ぐらいでしょうか #たんぽぽ農法 ♬ original sound – 菜園クラブ 増山 博康

ニラが新しい葉を出してきました。再来週ぐらいにはお届け可能かもです。

秋蒔きのコマツナ、ミズナ、チンゲンサイ、タアサイ、カブ・・・

みんな順調に育っています。こちらも早ければ9月末ぐらいからお届けできるかも

と言うわけで、夏から秋への季節の交代、お野菜の交代も順調にいきそうです。

来週は二番手カボチャのお届けをする予定です。