サラダが食べたい季節♪

連日、4月の陽気、5月並みと暖かい日が続く見沼菜園クラブ。

小松菜やチンゲンサイ、白菜の菜花、菜花でない普通の小松菜や台湾小白菜も育っています。

それらを収穫して、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットでお届け。

鳩ヶ谷・肥留間農園さんからサニーレタスも出荷していただきました。

お届けしたマンションの入口に着いたのが学校から帰ってきたお子さんとほぼ同時。

お友達と遊ぶ約束して、あっと言う間にランドセル置いて、また走り出ていきます。

ピンポンってオートロック鳴らしたら、あれ、今、うちの子出ていったのに、また戻ってきたのかと・・・と言われました。

他にもサラダが食べたい季節だったとか、お届けしたニラをみて、今夜はニラ玉作ろうとか。

来週は1月まきの大根葉が出せると思います。

菜花、甘くて美味しい♪

啓蟄を過ぎた「地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット」。

鳩ヶ谷・肥留間農園さんから、キャベツの友情出演出荷です。

コマツナ、チンゲンサイ、ハクサイ、いろんな菜の花も全開。

甘くて美味しかったってご好評です。

からし和えで食べたって方も・・・

そう言えば、1月のマイナス7℃の冷え込みでかなり野菜に被害が出て、

品薄の中、保巳農園さんから玉子の友情出演が続いています。

玉子美味しいから、よくセットに入っていて楽しい♪

ケガの功名?、そんなご感想もいただきました。

来週は、春一番のコマツナや台湾小白菜、サニーレタスが出せると思います。

野菜を届けてくれる人、一緒に来てください♪

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット、ブロッコリーの脇芽を摘んでセットに加え、皆様にお届けしました。

お届け先のマンションのお庭でお友達と遊んでいたお子さんが、僕を見るなり、

「ママがいないから、一緒に来てください」

って、お友達は、「この人だれ?、管理人さん?」って聞いてきます。

「違うよ、野菜を届けてくれる人」

「ハイ、エレベータ乗ってください、マスクしてますね」

「ハイ、着きました」

鍵をガチャッと開けて、ドアを開けると、

「お野菜、ここにおいてください。」

「はい、ありがとうございます。」

ってお届け完了。

ところで、キャベツのリクエストくださった方にお届けしたら、

インド料理に使うんだってお伺いしてビックリです。

ココナッツミルクと一緒に炒めると美味しいとか。

いろんなお野菜の食べ方がありますね。

福豆、もらいました。

霞たなびく春立つらしも・・・

立春をひかえた見沼菜園クラブ。

残念ながら、天の香具山のように霞は出ていません。

朝は冷たい雨が降っていましたが、畑についた頃はあがっていて、

上々の陽気です。

もっとも、この間の寒波の影響で葉物の生長は今ひとつ。

コマツナとカキナは少ししか採れないなぁ・・・

とは言ってもびっちりの保温が功を奏したのか、チンゲンサイは意外と

採れました。

それから、ハクサイ、そして、ニンジン・・・

どうにか、お届けできるセットが出来てきました。

お野菜お届け先で、

ちっちゃい子が鬼滅の刃のコミック本と一緒に手を振ってくれました。

その後、別のお宅で福豆を頂きました。

鬼滅の刃では、豆まきはするんでしょうか?

お野菜、楽しみにしてました♪

大寒って、一年で一番寒い日?

気温はともかくとして風が冷たい見沼菜園クラブ。

寒波にやられないように、目一杯保温した中からハクサイ、

なんとか、霜にやられず生き残っています。

しかし、収穫してみたら、保温が行き届いていたせいか・・・

アブラムシがいっぱい着いていました。

これどうしようか・・・

やっぱり、洗った方が・・・

でも、お湯ってわけにいかないし・・・

水で洗うの・・・

身を切るような寒波・・・

水も冷たいです。

もう一大決心・・・

冷たい水の中にハクサイをいれて・・・

アブラムシはすぐ取れました。

しかし、手はもう冷たいを通り越して、

凍えそうです。

どうしようか・・・

まず、手を拭こう・・・

それから、手袋、手袋・・・

手が拭いた後、手袋をしばらくしてたら、

手は暖かくなってきました。

ところで、新年から新しいお客さんの申込みが・・・

お野菜楽しみにしていました・・・

そんな言葉に励まされちゃいました。

立派な葉っぱですねって

今年は超猛暑で白菜の植え付けが遅れました。

ようやく育ってきたものを一部、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットでお届けしました。

白菜が行き渡らない方には大根やネギをお届け。

どこへ行っても、立派な大根ですね、

お届け先のマンションの住民の方にも言われました。

中には前回お届けした大根、絶対美味しいと思ったから

おでんにしたらやっぱり美味しかったなんて嬉しいご感想も。

サトイモ、ジャガイモ、ニンジン、大根、白菜・・・

お野菜は配送車にギッシリ。

川口駅前RossiCafeさんにもカラフル野菜お届けしました。

紅心大根の入ったオードブル、クリスマスパーティにいかがですか

遅まきのサニーレタスが育ってきました

見沼菜園クラブでサニーレタスが育ってきました。

実はこのサニーレタス、かなりの遅まきです。

秋野菜はあまり遅くまくと生育期に気温が下がり、光合成が進みにくくなるため、

生長が遅れてしまいます。

しかし、今年は長梅雨の後は、超猛暑が続き、9月になっても暑い日が多くありました。

あまり高温だと発芽しなくなってしまうサニーレタスの発芽率は良くなかったのです。

かなり暑さが落ち着いてからサニーレタスをまいたのですが、

その後、保温用の不織布を二枚重ねてかけました。

この二重保温方式が功を奏したのか、年内にサニーレタスの収穫ができました。

白菜も採れはじめました。

コマツナもけっこう遅めにまいたものが無事に収穫時期を迎えています。

シャクシナはでっかくなりました。

もちろん、RossiCafeさんにもお野菜お届けしました。

ハクサイの味噌ディップ

寒波到来!

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットも
葉物野菜は、霜でやられていることが多く、
根菜中心のお届け。

そんな中、今回お届けしたハクサイを
なんと、味噌ディップで食べたと言う
会員の方からのレポートが・・・♪

「中の方を早速 生で味噌ディップにしていただきました!
とても甘くて家族に好評でした。
とても美味しくいただきました!」

ハクサイ、生で食べる方法もあるんですね。

20190110見沼菜園クラブ

ところで今年から始まった見沼菜園クラブCファーム。
野菜のマイクロマーケットのための野菜供給拠点として活躍が期待されています。

新年早々、コマツナとホウレンソウの植付準備が始まりました♪

ツクシとコマツナのうぐいす菜の玉子とじ

チャオ♪
地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットでは、
毎週、会員の方にお野菜アンケートを実施中。

アンケートに答える時、写真も送りたいって
ご要望があったので、
アンケートフォームを改良したら、
早速、お料理の写真を送って下さいました。

会員の方の参加型企画、楽しいですね。

ウグイス菜は、コマツナや白菜など、アブラナ科野菜の菜の花の総称。
この時季、次々と花芽をつける野菜達、

毎週、採りたてを畑からお届けしています。

【土筆とうぐいす菜の玉子とじ】

土筆:120gくらい
うぐいす菜:80g

下準備
土筆は袴をとり、米のとぎ汁につけて1日おく→調理前に数回洗う
うぐいす菜はレンジで柔らかくしておく

※調味料(ほぼ目分量)
砂糖 小2
みりん 大1
醤油 大1.5
料理酒 大2
ごま油 小1/2
だしのもと 少々
水 30〜50cc(野菜の量で調整)

調理法
洗った土筆を炒め、油が回ったらうぐいす菜を加える。(少し塩コショウで味を整える)
※調味料を加え、からめる。味がなじみ、汁気が少なくなる前に火を止めて卵でとじる