ズッキーニは全盛、オクラは収量アップ

見沼菜園クラブでズッキーニが盛りを迎えています。

オクラも徐々に収量アップ。今年のオクラは全部島オクラと言う沖縄の品種です。

比較的大きくなっても柔らかく食べられる品種です。

ナスも徐々に実り始め、昨日は地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで一部の方に小なすをお届けしました。浅漬などでお召し上がりいただけると思います。

モロヘイヤやエンサイ(空芯菜)、ツルムラサキ、フダンソウなど、夏の葉物も育ってきました。こちらも少しづつお届けを開始しています。

もうちょっと葉ネギが育ってくれるといいのですが…

ところで、お野菜お届けしたら、玄関先でシートを引いてお友達と一緒にお勉強している人がいました。

お野菜を食べて体も元気に育つといいですね。

お野菜リクエストがいっぱい

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットは、名前の通り、ご家庭や飲食店の皆様のところに直接お野菜をお届けしています。

お届け先でほしいお野菜のリクエストをいただく事もあります。

キャベツがあったらキャベツ、ビーツがほしいみたいに、ほしいお野菜のリクエストもあれば、あ、ジャガイモ掘りに行くからジャガイモは入れないでみたいに、入れてほしくないお野菜リクエストもあります。

お子さんが絶対に食べてくれないので、シュンギクNGみたいに、毎回そうしてほしいと言う場合と、今回は前回の大根使い切ってないから大根やめてみたいに、今回だけリクエストもあります。

リクエストはメールでも届きます。ズッキーニじゃなくてジャガイモ。お庭に青シソはあるから青シソの代わりに他のお野菜がいい。

リクエスト締め切りは、毎週土曜日。毎回、たくさんのリクエストが届いています。

動画は、昨日、皆様にお届けした新ジャガイモの収穫作業の様子です。

春から夏へ、野菜の衣替え

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット、

お届け野菜の内容が急速に変わっています。

シュンギク、小松菜、ミズナなどの葉物類が姿を消し、

ズッキーニやオクラが登場してきました。

来週はジャガイモをお届け予定。

たぶん、新タマネギやニンジンも含めたカレーセットができます。

ところで、現在、見沼菜園クラブではフリントコーンと呼ばれる種類のトウモロコシを育てています。

堅い殻に覆われており、スイートコーンに比べると糖度が低いので虫に食べられにくいので無農薬栽培向きと聞いて育ててみることにしました。

鮮度が高いうちはけっこう甘いし、焼きトウモロコシにすると硬い皮が弾けるので美味しく食べられるそうです。

ちょっと虫食いの痕が気になりますが、無事に育ってほしいです。

ズッキーニとオクラの花が咲いたよ♪

見沼菜園クラブでは、オクラとズッキーニの花が咲き始めました。

まだ、ちょっとだけですが、実りだしています。

ワーイ♪

昨日(6/8)は、新ニンニクを掘ってミズナやニンジンと一緒にセットに加えお届けしました。

来週はコールラビや大根をお届け予定です。

バイアム、ツルムラサキ、空芯菜、モロヘイヤ、フダンソウ、油麦菜・・・夏葉物全開♪

雨が降らない5月

その後は、長く、雨ばかり、日照不足の梅雨。

そして、一転して猛暑。

キュウリ、ナス、ピーマンなど、夏野菜の調子もおかしくなりがちです。

しかし、葉物たちは元気です。

ジャワホウレンソウの俗称を持つバイアム。
長梅雨にも猛暑にも負けず、
旺盛に生長。

そして、ツルムラサキ、猛暑の中、次々、脇芽を出して、
収穫量アップ。

クウシンサイ、モロヘイヤも元気です。

それから、フダンソウ。

バイアムは、俗称ジャワホウレンソウと言っても
ホウレンソウとは縁もゆかりもない植物種ですが、
フダンソウはホウレンソウと同じアカザ科。

夏場に弱いホウレンソウと違い、暑さの中でも育ちます。

かくして、猛暑をはねのけ、葉物全開。

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットでもふんだんに葉物を
お届けしています。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
菜園教室・体験農園「見沼菜園クラブ」

サンドイッチ作ってるところへ、トマト到着♪

昨日の地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット。

お客さんのところへ行って、

ピンポーン。

ハ~イ。

って出てこられたら、

お届け野菜見て、

キャー、トマト入ってる♪

ちょうどサンドイッチ作ってて、

トマト来ないかなぁって思ってたの。

昨日は鳩ヶ谷・肥留間農園さんの大玉トマト

それに、見沼・保己農園さんの中玉トマトを

取り混ぜてお届けしました。

 

ズッキーニは盛り。

ナスが実り始めたので、そちらもちょっとづつ

皆さんにお届けしました。

 

サニーレタスも、まだまだ大丈夫。

川口駅前のRossiCafeさんにカラフルニンジンやキャベツと

一緒にお届けしました。

梅雨明けはいつになるかな?

 

 

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
菜園教室・体験農園「見沼菜園クラブ」

ズッキーニとナスが実り始めた・・・♪

そういうわけで
降れば土砂降り、

晴れればカンカン照り。

停滞前線が南下し、
低気圧による雨が多いせいか、

梅雨特有の「シトシト雨」が少ない
見沼菜園クラブ。

野菜の害虫「カブラヤガ」を
狩人蜂が捕獲している貴重映像の
撮影成功。

どうやら、カブラヤガは既に
蜂の「麻酔針」を打ち込まれたようで
身動きできません。

夏草が生い茂り、
まだまだ、「草ボウボウ」の見沼菜園クラブCファーム。

それでも、
自生しているフキやヨモギ、青じそを植えかえ、
ハーブも植付予定。

生態系の仕組みも活用しながら、
雑草も害虫ができるだけ少ない菜園に
したいと張り切っています。

ナスが実ってきました。
ズッキーニは、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで
供給開始!

ちょっとづつ良くなっています。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
熱闘見沼菜園クラブ

青しそ街道・・・♪

梅雨入り間近の真夏日

とくれば、
菜園では何が起きるか。

そうです。
草が生えまず。

その雑草の中に見えたもの。
それが青シソです。

どうやら、前から見沼菜園クラブCファームにあったものが、
コボレ種で芽吹いてきた模様。

草取りしながら、この青シソを野菜の畝間に植え替えます。

青しそ街道
こうすると、
シソが育ってくると、雑草が生える余地がなくなり、
草取りの手間が減ります。

シソはシソとして収穫できます。

つまり、一石二鳥です。

ちなみに、一石二鳥は、一つの石で
二羽の鳥を捕まえると言う意味ですが、

今回捕まえた鳥はシソ鳥だそうです。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
熱闘見沼菜園クラブ

ズッキーニが実りはじめた。アシタバは発芽。そして、山ホウレンソウの天ぷら

真夏日になったり、霜が降ったり・・・。

よく分からない天候続きの見沼菜園クラブ。

ところが6月早々、菜園に行ってみると、
何やら花が咲いているものが・・・

もしかして、ズッキーニ?

そうです。
ズッキーニです。

実りはじめました。

来週の地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットから出荷開始です。

そして、5月の初めに種まきしたアシタバ

いつになっても芽が出ないんで、もう駄目なんじゃないかと思っていたら、
発芽してきました。

20190601アシタバの発芽

あ、ところで、新商品になるかもってお客さんのご意見聞きまくっていた山ホウレンソウ

新たに情報が寄せられました。

「きのことほうれん草のバター炒め と、天ぷら 試してみました。

茎がしっかりしていて、天ぷらの方が食べやすかったです。えぐみ?も天ぷらの方が軽かったです(^o^)」

山ホウレンソウの天ぷら、斬新なアイデアです。
同じアカザ科のフダンソウも育ててみて、
夏場の野菜供給、進めたいと思います。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
菜園教室・体験農園「見沼菜園クラブ」