2021年、初荷はサトイモ、大根、ニンジンのお煮物シリーズ♪

わ、野菜のオジサンだ♪

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット2021年最初の配達。お届け先のマンションの入り口でランドセル姿でおウチに帰ってきたお子さんと一緒になりました。

お出かけ姿でパパと一緒にドアの外で待っていたお嬢さんが、「ママ、野菜が届いたよ~」ってお知らせしてくれたオウチも。

ニンジン、ダイコン、サトイモ、お煮物シリーズ満載のお届け。

ところで、見沼菜園クラブで使っている浦和競馬場の馬ふん堆肥をスコップですくったら、カブトムシかクワガタムシとおぼしき幼虫が三匹。撮影後はまた埋めてあげました。

こちらは、建設中の「お野菜受取所」。海外では、通販で届いた品物を受け取る「ダークストア」と言う業態が生まれているそうです。

畑版「ダークストア」目指して、竹やヨシで整備中です。

既にご近所の方から準備が出来たら取りに行くとお話を頂いています。

皆さんのお店や事務所でダークストアを引き受けてくださるところがあれば、大歓迎です。

もちろん、今までの飲食店さんやご家庭にお届けするサービスも継続します。

2021年も地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットをよろしくお願いいたします。

立派な葉っぱですねって

今年は超猛暑で白菜の植え付けが遅れました。

ようやく育ってきたものを一部、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットでお届けしました。

白菜が行き渡らない方には大根やネギをお届け。

どこへ行っても、立派な大根ですね、

お届け先のマンションの住民の方にも言われました。

中には前回お届けした大根、絶対美味しいと思ったから

おでんにしたらやっぱり美味しかったなんて嬉しいご感想も。

サトイモ、ジャガイモ、ニンジン、大根、白菜・・・

お野菜は配送車にギッシリ。

川口駅前RossiCafeさんにもカラフル野菜お届けしました。

紅心大根の入ったオードブル、クリスマスパーティにいかがですか

そして、サトイモの発芽。サツマイモの植付

真夏日が続いていたと思ったら、
一転して梅雨入り、梅雨寒。

もっとも晴れると日射しは強いです。
今は旧暦5月なので、これが真正の皐月晴れです。

(なお、皐月は旧暦5月の事です。
旧暦皐月と言うのは、「白い白馬」同様の重複表現なので、
変な言い方です。

もちろん、「新暦皐月」なんて言い方はありえません。)

とにかく、見沼菜園クラブではサトイモが発芽してきました。
植えたのは4月末、ゴールデンウィークの始め頃なので、
とっても長くかかったように思います。

そして、サツマイモ苗の植付もしました。

見沼菜園クラブCファームで、初めてのサツマイモ栽培です。
果たしてうまくいくでしょうか?

肥留間農園さんのキュウリ、
地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで供給開始です。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
菜園教室・体験農園「見沼菜園クラブ」